このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • ホーム
  • 事業一覧
  • 目黒区社協について
  • 地図で探す
  • 寄付・会員
  • 広報紙
本文ここから

助成金情報

更新日:2018年3月29日

各団体等から寄せられた助成金情報を掲載しています。
詳細は、各団体へ直接お問合せください。

大和証券福祉財団「平成30年度 ボランティア活動助成募集」

 高齢者・障がい児者・子ども等への支援活動、並びに大規模自然による被災者への支援活動に対する、助成事業を行っています。

対象団体 (1)ボランティア活動者が5名以上の非営利団体(任意団体、NPO法人、財団法人、社団法人、大学のボランティアサークル等)
(2)活動実績は問わないが、設立して間もない団体は、今回申請する活動予定が決まっている団体に限る
※同時募集の「第1回子ども支援活動助成」との同時応募は不可
対象活動 (1)高齢者、障がい児者、子どもへの支援活動及びその他、社会的意義の高いボランティア活動
(2)地震・豪雨・台風による大規模自然災害の被災者支援活動
※詳しくは下記URLを確認
対象活動経費 謝金、交通費・旅費、備品・消耗品費、通信費、会場費、制作費、その他
※詳しくは下記URLを確認
助成金額 1団体あたり上限30万円(総額4,500万円)
申請方法 所定の申請書を下記URLからダウンロードし必要事項を記入の上、下記へ郵送
※申請書はコピーをして保管をお願いします
※社会福祉協議会、行政(市区町村の担当部署)、共同募金会及びNPO支援センター窓口担当者からのコメントが必要となります
申請期間 平成30年9月15日(土曜)まで(当日消印有効)
問合せ・提出先 公益財団法人 大和証券福祉財団 事務局
〒104-0031 東京都中央区京橋1丁目2番1号 大和八重洲ビル
電話:03-5555-4640
ファックス:03-5202-2014
Eメール:fukushi@daiwa.co.jp
ホームページ:http://www.daiwa-grp.jp/dsf/index.html
同財団では、子ども支援活動助成も行っています(応募締切は上記と同じ)。
詳しくは上記URLからご確認ください。

公益財団法人 パナソニック教育財団「2018年度 子どもたちの“こころを育む活動”大募集」

 家庭・学校・地域・企業などが連携し、それぞれの立場で子どもたちのこころを育むために献身・努力している団体を募集します。

対象団体 活動の拠点が日本国内にあり、子どもたちのこころを育むために献身・努力している団体で、これまで“こころを育む活動”において受賞されていない団体
対象活動 (1)学校と家庭、地域、企業などのさまざまな団体が連携し、継続している活動
(2)子どもたちの“こころを育む活動”において、「3つの工夫」と「3つの成果」があること※詳しい内容については下記URLを確認
(3)全国大賞を受賞した際、翌年度に活動地域でシンポジウムを主催できる活動
(4)政治活動や布教、営利を目的とした活動でないもの
賞金金額 全国大賞50万円(1団体)、優秀賞20万円(5団体)
申請方法 下記URLから応募登録を完了後、所定の申請書(同ページからダウンロード)に必要事項を記入し、追加資料(任意)とともに下記へメールにて申込
申請期間 平成30年9月28日(金曜)午後5時まで
問合せ・提出先 公益財団法人 パナソニック教育財団 こころを育む総合フォーラム事務局
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1丁目1番10号 第2ローレルビル6階
電話:03-5521-6100
ファックス:03-5521-6200
Eメール:shinsei2018@kokoro-forum.jp
ホームページ:http://www.kokoro-forum.jp/project_kokoro/

社会福祉法人 黎明会「平成30年度 福祉開発振興援助」

 社会福祉に関する先駆的・開拓的な研究・企画・調査・実践活動等を行う団体または個人に対して援助を行う。

対象団体 日本国内で公益活動を行っている団体(社会福祉法人、NPO法人、ボランティア団体、一般社団法人、一般財団法人等)の内、社会的信用を有し、継続的な活動実績のある団体※詳しくは下記URLを確認
対象活動 社会福祉に関する民間事業の内、公的補助や他の民間機関からの助成と重複していないもの
助成金額 1件あたり上限50万円(総額750万円)
申請方法 所定の申請書(下記URLからダウンロード)に必要事項を記入の上、添付資料(任意)とともに下記へ郵送
申請期間 平成30年9月30日(日曜)まで(当日消印有効)
問合せ・提出先 社会福祉法人 黎明会 法人本部総務局
福祉開発振興援助事業申請係(担当:松本・前田・寺田)
〒187-0032 東京都小平市小川町1丁目485番
電話:042-346-6611
ファックス:042-345-5975
ホームページ:http://www.reimeikai.or.jp/rm_enjyozigyou02.html

草の根市民基金・ぐらん「都内草の根助成・アジア草の根助成」

 この基金は、市民活動をすすめる意志を持った多くの人びとが、自ら拠出してつくった基金です。小さくとも社会にとって必要な団体、活動が始まったばかりの団体を応援しながら、共に発展していくことを目指しています。

対象団体 (1)都内草の根助成
東京都内で活動する市民団体で特に地域コミュニティをベースとして活動する団体
(2)アジア草の根助成
アジア諸国で、地域の市民活動を応援する市民団体
※詳しい内容、対象国及び地域については下記を確認または問合せ
対象活動 活動分野・テーマは特に限定しないが、ぐらんが原則とする「社会貢献」「自主性」「非営利」「公開」に基づき助成を行う。
対象活動経費 経常的な運営費の一部(会議費、交通費、講師謝礼、資料購入費、臨時的な人件費の一部等)や、事業立ち上げのための費用(人件費、広報費、コピー・ファックス・PCなどの購入費、事務所賃貸料の一部等)
助成金額 (1)1団体あたり上限50万円(総額300万円)
(2)新規1団体あたり年間50万円を原則として2年間継続して助成
※2年目の助成については中間審査によって是非を判断
申請方法 下記URLから助成金の申請後(電話での問合せも可)、所定の応募用紙に必要事項を記入の上、添付資料とともに下記へメールまたは郵送(簡易書留)にて申込
申請期間 平成30年10月9日(火曜)まで(当日消印有効)
※応募用紙の申請は10月1日(月曜)午後6時まで
問合せ・提出先 認定NPOまちぽっと「草の根市民基金・ぐらん」
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2丁目19番13号 ASKビル501
電話:03-5941-7948(平日:午前10時から午後5時)
ファックス:03-3200-9250
Eメール:information.grand@gmail.com
ホームページ:https://citizensfund-grand.org/about/applicant

公益財団法人 住友生命健康財団「スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム」

 コミュニティスポーツを楽しむ文化が暮らしの中に根づき、じっくりと実を結んでいくような取り組みを応援します。

対象団体 日本国内に活動拠点がある民間非営利団体(法人格の種類や有無は問わない)あるいは民間の非営利団体を含む複数の団体によるチームの内、原則として1年以上の運営と活動実績がある団体※詳しくは下記URLを確認
対象活動 地域の中で一人ひとりの健やかな暮らしの実現につながる独自性のあるコミュニティスポーツの実践(一般課題)または、心身の障がいや長期療養などにより社会参加に困難を抱える人々を中心としたコミュニティスポーツの実践(特定課題)。
取り組みの視点によって以下に分類
(1)第1種助成
特定の地域を拠点として独自のコミュニティスポーツに取り組むもの
(2)第2種助成
地域や分野の異なる複数の団体が協力してチームをつくりコミュニティスポーツの発展と普及に取り組むもの
対象活動経費 プロジェクトに関わる費用(旅費交通費、謝金、会議費、通信運搬費、印刷費、資料費、機材・備品費、消耗品費、事務局人件費、事務局諸経費等)
助成金額 (1)1件あたり上限50万円
(2)1件あたり上限200万円
(総額1,400万円予定)
申請方法 所定の各申請書(下記URLからダウンロードまたは、郵送希望の方は郵便番号、住所、宛名、電話番号を明記の上「スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム 応募用紙郵送希望」と記入し下記へファックス)に必要事項を記入の上、下記へメールあるいは簡易書留・宅急便等の配達記録の残る手段で送付
申請期間 平成30年10月10日(水曜)まで(必着)
問合せ・提出先 公益財団法人 住友生命健康財団 助成プログラム係(担当:谷利・天野)
〒160-0003 東京都新宿区四谷本塩町4丁目41番 住友生命四谷ビル6階
電話:03-5925-8660
ファックス:03-3352-2021
Eメール:sports@am.sumitomolife.co.jp
ホームページ:http://www.skzaidan.or.jp

公益財団法人 ヤマト福祉財団「平成31年度 福祉助成金募集」

 障がいのある方々の収入が増えれば豊かで幸せな人生の夢が実現すると信じ、福祉施設の「経済的自立力」向上のため、新規事業の立ち上げや生産性向上に必要な設備、機器の購入を支援する助成金事業と、障がいのある方々の福祉増進を目的とした事業活動を支援する助成金事業を行っています。

対象団体 1.障がい者給料増額支援助成金
(1)ジャンプアップ助成金
すでに障がい者の給料増額に一定の実績のある施設・事業所
(2)ステップアップ助成金
障がい者の給料増額に努力し、全国平均以上の給料支給実績がある施設・事業所
2.障がい者福祉助成金
下記助成対象事業を行う福祉施設・団体
※詳しくは下記URLから募集要項を確認
対象事業 1.障がい者給料増額支援助成金
(1)障がい者の給料増額のモデルとなる本格的なしくみを取り入れた事業のうち、総事業費が600万円以上のもの
(2)障がい者の給料増額に効果的な事業、設備
2.障がい者福祉助成金
会議、講演会、研修、出版、啓発、調査、研究、スポーツ、文化の事業など
※1、2ともに2020年2月末日までに完了できる事業
助成金額 1. 1施設あたり(1)定額500万円(2)上限200万円
2. 1件あたり上限100万円(総額1,000万円)
申請方法 募集要項を確認し、所定の申請書(下記URLからダウンロード)に必要事項を記入の上、添付資料とともに下記へ郵送
申請期間 平成30年10月1日(月曜)から11月30日(金曜)まで(当日消印有効)
問合せ・提出先 公益財団法人ヤマト福祉財団 助成金事務局
〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目12番18号 ヤマト銀座ビル7F
電話:03-3248-0691
ファックス:03-3542-5165
ホームページ http://www.yamato-fukushi.jp/

このページに関するお問い合わせ

めぐろボランティア・区民活動センター

電話:03-3714-2534

ファックス:03-3714-2530

Eメール:vo-c@meguroshakyo-i.net


本文ここまで

以下フッターです。

ページ上部へ